ホームページを無料で制作可能なノーコードホームページ制作サービス

Info

ホームページを無料で運営したい方に推奨

会社やお店のホームページを作成したい!ネットショップを制作して運営したい!などきっかけはそれぞれですが、Webサイトは個人、会社、お店にとってはもちろん、スマホを中心とした生活には欠かせない身近なデジタルツールです。

今回紹介する無料ウェブサイト制作ツールでは、専門知識がなくてもマウス操作とクリックで簡単にサイトを作成することが可能です。

今は専門的な知識がなくても、ワードプレスなどを発端に広がったCMS (コンテンツマネジメントシステム)の利用で、より効率化されたウェブサイト制作が可能になり、初心者の方でも少し勉強すれば、サイトを作れる時代になりましたね。

とは言え、あくまであまり細かい部分を気にされない場合です。実際にやってみると「ん?簡単だって聞いたけど思ったより作業が大変!」と悩んで挫折してしまう人も多いのも現状です。

簡単とは言っても、今まで聞いたことがない専門用語や操作に慣れず困惑することもあると思います。また、作業してから、自分にはあまり向いてない、難しいかもしれないと思った方は、そのままデザインからシステム構築まで全て制作会社に依頼しましょう。多少のコストはかかりますが、以前のように一般的なウェブサイトが100万円以上するのが当たり前の時代ではありません。

ですが、ある一定の構成をしたホームページを制作会社に依頼すると、およそ30万円から150万円くらいかかります。制作に関わる技術料や必要経費などもありますので、制作側の考え方にもよります。

中にはサイト大きくなくても、300万円の費用がかかるというケースあります。また、ネットショップとコーポレートサイトをの二つの制作を依頼すれば、100万円前後はかかるでしょう。

また、小規模な会社やお店であればマッチングサイトで制作を依頼することもできます。その際には個人情報の取り扱いとサイトの管理について十分な説明を受けてください。

今回ご紹介するホームページビルダーは、会社のコーポレートサイトから店舗向け、また発信したい新商品を紹介したいメーカのLP向けまで、目的に合ったサイト制作が可能です。

また、ネットショップ運営も無料からスタートできるツールもあります。詳しいことはサイトの最新情報をご確認ください。

1.wix

wix公式サイト

POINT

世界で利用されている信頼性の高いWebサイト作成のサイトビルダーです。ドラック&ドロップでサイトを制作することができます。目的など回答を入力して、テンプレートを選んで直感的に操作できる補助ツールを利用すれば、イメージに近いサイトが作れると思います。無料のホームページ作成なら満足なレベルに仕上がる高機能ツールです。

2.jimdo

jimdo公式サイト

POINT

Jimdo(ジンドゥー)もマウス操作とクリックでホームページを作成することができるサービスです。初めてでも簡単にサイトを編集することが可能です。急いでホームページを作成したい人には専門的知識がなくても、スマートフォンアプリからの操作だけでサイト作成が可能です。

3.Webnode

webnode公式サイト

POINT

Wixのような数のテンプレートはありませんが豊富なテンプレートは、今風でおしゃれなデザインが揃っているので、自分の気に入ったテンプレートで簡単にサイトを制作することができます。

4.ペライチ

ペライチ公式サイト

日本企業が運営する低価格で人気サイトです。

1ページのホームページを簡単作成できます。こちらはホームページというよりはLPに適していると思います。無料で使えるテンプレートから有料プランの豊富なデザインテンプレートがありますので、直感的にホームページを作成ができると思います。

5.Elementor【WordPress】

elementor公式サイト

こちらはエレメンターというワードプレスのサイトビルダープラグインです。WordPress界隈では有名なプラグインですが、人気の理由として、ドラック&ドロップで質の高いサイト制作が実現できるプラグインとして世界中から多くの支持を得ています。今や、安定した人気を誇るWordPressのプラグインとなっています。

無料でシンプルにネットショップをオープンする【ネットショップ 】

日本でコスト重視の小規模から始められる大手ショッピングモール以外のネットショップ開設なら、この2社のどちらかでスタートするのがおすすめです。どちらもシンプルで使いやすくて分かりやすいのが特徴です。

最短でショップが開設できるという言葉がピッタリで、登録からサイトアップまで2時間もあれば店舗運営を開始できると思います。ネットで何かを販売してみよう、ネットで商品を宣伝したいなど、思ったらすぐに始めることができるサービスです。

1.BASE

BASE公式サイト

CMや広告で聞いた事がある人も多い、人気のネットショップ作成サービスです。こちらはネットで商品を販売してみたいけど、操作に全く自信がないという人でも気軽に利用することができます。
また、無料のスマートフォンアプリもありますので、ユーザーがアプリから手軽に商品を購入することができるのも大きな魅力の一つです。

2.STORES

STORES公式サイトへ

こちらもBASEと人気を二分するショップ型ホームページ作成サイトです。内容もBASEと変わりなくかなり使いやすいと思います。無料で使えるデザインテンプレートも豊富で、その他に予約システムや検索広告システムも利用できる、運営の幅を広げやすいサービス提供が特徴です。

末筆

現在、ウェブサイト作成サービスを取り巻く環境も大きく変化していますので、検討する際は各社サイト上の最新情報をご確認ください。また、ネットショップは、無料といってもメルカリやヤフオクなどのアプリと同様、月額料金は無料でも決済手数料などはかかりますので各社のサイト規約をよくご確認ください。

どれも高機能ではありますが、無料版で利用できる範囲は限定されています。ですが有料版と比較して悩んでしまうと、ホームページ作成やネットショップ開設は遅れていきます。無料プランを利用できる利点は、まず気軽に利用できるところが最大の利点です。まずはサクッと始めて、そこから必要なシステムや課題が出てきたら、次のステップへ進めば、よりよいWebサイトとの関係構築に繋がっていくはずです。

Info